<動物看護師の転職体験談> 多数の求人から自分にピッタリの求人を探してもらう

<動物看護師の転職体験談> 多数の求人から自分にピッタリの求人を探してもらう

<動物看護師の転職体験談> 多数の求人から自分にピッタリの求人を探してもらう


今回お話を伺うのは、東京都内の動物病院で動物看護師として働きながら、しつけ教室の講師としても活躍しているBさんです。

  • 東京都 35歳女性  動物看護師 経験有 Bさん

動物トレーナーの専門学校を卒業後にペットショップ勤務。いくつかの職種を経験後、現在は東京都葛飾区の動物病院で動物看護師として働いています。学生時代のトレーナーの経験も生かし、病院が開催する犬のしつけ教室で講師もやっています。

そんなBさんの転職成功体験談です!

Q1. 転職をしようと思ったきっかけ を教えてください

Bさん 動物トレーナーの専門学校を卒業して、ペットショップの店員・動物看護師・学童保育の仕事を経験しました。

学童保育で8年間働いたのですが、やはり動物関係の仕事をしたいと思い、ペット保険の会社に転職をしたのですが、ペット保険の会社の業務内容が営業事務で、私が想像をしていた”ペットと直接触れ合う”ような仕事ではなく、もっと日常的にペット触れ合える職場に転職をしようと決めました。

Q2. 転職活動はどのように行いましたか?

Bさん ドッグトレーナーとして働こうと思い、インターネットを使って、トレーナーの求人を探していました。しかし、トレーナーの求人は動物看護師と比べてとても少なく、条件に合う求人を探すことができませんでした。

その時にペットナースエージェントを見つけました。転職エージェントの利用は初めてでしたが、思い切って登録してみました。

ペットナースエージェントのキャリアアドバイザーの方に状況を伝えると、確かにトレーナーの求人は少ないと言われました。しかし、動物看護師とトレーナーの両方の仕事ができる求人を見つけてくれました

自分でいくつかもの求人サイトで探していた時には見つからなかったにも関わらず、キャリアアドバイザーの方がすぐに見つけてくださったことに驚きました。

これはペットナースエージェントが、求人サイトや病院のホームページに掲載されていない非公開求人を多数取り扱っているからだと聞きました。

Q3. 今の動物病院で働こうと思った理由は?

Bさん トレーナーの求人が少ない中、動物看護師ではあるもののトレーナーとしての業務もできる求人があったからというのが一番の理由です。自力で探してもきっと出会えなかったと思います。

また、社会保険・食事手当・ボーナス・残業手当・交通手当などの福利厚生が整っているので、今の病院で働きたいと思いました。

Q4. 転職先での仕事は楽しいですか?

Bさん 動物と直接触れ合う仕事に再び復帰できたことや、学生時代の学びを活かせるドッグトレーナーの役割を頂けて非常に満足しています。

また、今の病院は給料以外の手当も充実しているため、生活の面でもとても助かっています。

この病院を見つけることができたのも、ペットナースエージェントのキャリアアドバイザーの方のおかげです。一般に公開されていない求人も含めて多数の求人から、自分にぴったりな求人を探してくれるので、転職を希望したい方にはぜひおすすめしたいです。

※利用者の特定を避けるため、一部内容を変更して掲載しております。

動物看護師専門の転職エージェント
ペットナースエージェントはこちら