動物看護師の年収は?給料を上げるための方法とは?

動物看護師の年収は?給料を上げるための方法とは?

動物看護師の年収は?給料を上げるための方法とは?


「いまより年収を上げたい」

「経済的に余裕を持ちたい」

「貯蓄をつくって、将来に備えたい」

このように年収を上げたいと思っている動物看護師の方は多いようです

この記事では、年収や給与に関する様々な悩みを持つ動物看護師のために動物看護師の平均給与や給与の実態をご紹介しています。

また、動物看護師の仕事で年収を上げる方法もまとめています。

動物看護師として働いていて、給料や年収を上げたいと思っている人はぜひご参考にしてください。

動物看護師の平均の年収・給与は?

勤務地や病院の規模、働き方によって幅がありますが、動物看護師の初任給は月額平均15万円-17万円と言われています。

月額の給与が15万円で、ボーナスが支給されない場合の年収は、180万円になります。
病院の業績によって、ボーナスが支給される場合もあります。その場合、月額15万円の年収は、一般的な動物看護師のボーナスは給与の2か月分であることから、210万円となります。

東京や大阪などの大都市の動物病院だと、初任給が月額18万円を超えるところもあります。

大都市の動物病院の初任給が地方の動物病院と比べて高い理由は、最低賃金の水準が高いことや、求人の数に対して求職者の数が下回り、動物病院側が求職者の給料を上げてでも採用をしたいからです。

なぜ人間の看護師に比べて動物看護師の年収は低いの?

不況に強く平均年収が高いと言われる人間の看護師。
専門学校卒業の看護師の初任給は夜勤手当などを含めると月額平均26万円と言われています。

一方で、前述したように動物看護師の初任給の月額平均は15万円-17万円と言われており、人間の看護師と動物看護師の月額の給与の差は10万円にも及びます。

診療,治療の補助をする行為の対象が、人間か動物かの違いだけで給与,年収に大きな開きがあるのはなぜでしょうか。

動物病院の診療・治療費用が全額自己負担である事が理由の1つとして挙げられます

人間の病院の場合、診療・治療費用の3割を自分で負担し、残りの7割を国が補助してくれるので、体調が優れないと気軽に病院に行くことができます。

しかし動物病院の場合、診療・治療費用をすべて飼い主が払わなけらばならないので、人間の病院ほど気軽には動物病院へ行くことができません。
そのため、動物病院は高い売上をあげることが難しく、動物看護師を含む従業員に高い給料を支給できないのです。

もちろん、経営を上手に行い、流行っている動物病院もあり、そういった病院では相対的に高い給与が期待できますが、当然その分競争も厳しく、採用されるのは難しくなります。

 

動物看護師が給料をあげるためには?!

動物看護師の給料は他の職種と比べて高額とは言い難いです。しかし、病気やケガを抱えた動物を回復に導くやりがいがある仕事であり、この職業に誇りを持っている方は多いでしょう。

それでは、動物看護師が給料を上げるためにはどのようなことを行えばよいのでしょうか。

 

1つ目は、とにかくスキルを磨き、経験を積むことです

日々多くの業務をこなし、対処方法を身に着けることや、飼い主さんとのコミュニケーションの取り方を見直すことなどを行い、動物看護師としての経験を積みましょう。

また、症例検討会やセミナーなどを受講することで、知識を身につけられ実際の現場に生かすことができるでしょう。

2つ目は、手当を増やすことです

交通費や住宅手当等は条件が決められていますが、自分の頑張り次第で、支給額を増やすことができる手当もあります。

例えば、救急医療病院だと、動物看護師が宿直をする場合には、夜勤手当が支給されます。そのほかに、役職に応じて役職手当が支給されます。

3つ目は、思い切って転職することです

スキルや経験を身に着けたり、役職についても、思ったより給料があがらないこともあるでしょう。また、スキルアップのために学べる病院に転職をし給与を上げていく事もできるでしょう。

◆すぐに転職をしなくても、転職サービスや求人サイトに登録するだけでも良いでしょう

求人は流動的なので、自分にぴったりな求人が登録したタイミングにあるとも限らないですし、サービスを受けていく中で自分の本当にやりたいことや譲れない条件が何かを考えられるでしょう。

ペットナースエージェントなら、わずか30秒でサービス登録

動物看護師の転職支援に特化したペットナースエージェントなら、わずか30秒でサービスの登録ができ、動物看護師の転職に精通したキャリアアドバイザーがあなたの転職サポートをしてくれます。

キャリアアドバイザーが現在の職場環境や、希望の勤務地や条件をヒアリングし、求人を探してくれます。気になった求人には応募することができ、面接の日程調整や条件交渉、内定後の手続きなどもすべて代行してくれます。

これらのサービスを、転職を希望する人は無料で受けることができます。また、動物病院の院長や採用担当者のことを熟知するキャリアアドバイザーが、履歴書の添削や面接のポイント説明をしてくれるので、転職成功率が高くなるでしょう。

 

まとめ

動物看護師の仕事で給与を上げるには、スキルを磨き経験を積むことが大事になります。

スキルや経験は2-3日ですぐ身に着けられるものではないですが、日頃からコツコツと努力を重ねれば、動物看護師としてスキルアップができるでしょう。

そして、身に着けたスキルや経験、人柄を評価してくれる職場は必ずあります。

給与を上げるためにスキルアップをしたいものの、その方法を考えても煮詰まってしまう場合は、周りの人や転職エージェントなどに気軽に相談してみましょう。

一度転職エージェントを利用して、他の職場の情報を集めて今の職場と比べてみるのはいかがでしょうか。

動物看護師専門の転職エージェント
ペットナースエージェントはこちら